一度行った調査は何度でも再利用すべし

記事を作成するためには、必ず調査という時間が発生します。
ライティングという業務というのは、文章を書く時間ではなく、調査する時間の方が圧倒的に多いのです。
そして、調査する時間も加味すると、あまり労働とコストの割が合わないというのも事実です

だからこそ、調査して得た情報は、自分の中に蓄えておき再利用していくべきなのです。
そうすると、調査するというコストを一気に短縮することができます。

例えばこんな風に

ターゲットを変えてみる

  • 一般消費者向け
  • ビジネスマン向け
  • 年代別

ページの形態を変えてみる

  • 他社との比較記事
  • そのサービスの特集記事

チャネルを変えてみる

  • ブログ
  • メルマガ
  • note

自分が調査したデータや情報は自分の大事な資産です。
コンテンツとして消費してしまうだけで終わらないよう、自分の強みとして活用していきましょう。